ブックレビュー

【書評】人間関係に悩むとき、行動する勇気が欲しいときの1冊

何かに迷ったとき、あなたは誰に相談しますか。友人ですか?家族ですか? それともSNSでしょうか。 

そんな時には、この本をおすすめ。あなたの背中を押してくれる、私もお気に入りの1冊を紹介します。

http://

こんな人向け

行動する勇気がほしい人。

他人の評価が気になる人。

読書をしたいけど、普通の本はなかなか読みきれない人。

著者は メンタリストDaiGo さん。私の人生に多大な影響を与えてくれた方です。

DaiGoさんには著作がたくさんあり、ビジネス本ランキングで何度もトップ10入りをしています。

論文などの根拠あるデータを基に、常に説得力と実績のある方法が魅力。ですが、今回は少しコンセプトの違う一冊です。 

短いからこそ本質が伝わる。140文字のメッセージ

タイトルに300の言葉とありますが、300ツイートのほうがしっくりきます。実際のツイートを元に反響の大きかったものを取り上げているそうです。

関連するものは、ある程度近いところに書かれているものの、それぞれの言葉は独立しているので、どこから読んでもOK。1つ1つが短いので、ちょっとした空き時間にぱらぱらと読むのもおすすめ。

実は、私も前職で悩んでいたときに、この本を随分読み込んでいました。

悩みのない人なんていない。もしそんな人がいるとすればそれは自分と向き合っていないというだけのことだ。あなたは自分と向き合っている。堂々と自信を持って悩もう

引用元:メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉

紙の本を既に持っているけれど、常に持ち歩けないので、後からkindle版も買ってしまい、同じ本を2冊持っている状態です。そのくらいこの本に助けられ、勇気をもらいました。今でも隙間時間にめくります。

必要な言葉を見つけるしかけ

その時その時の悩みによって、必要な言葉違います 。自分の精神状態が良いか悪いかによっても、同じ言葉の印象は全く変わる、そんな経験はありませんか?

そして、あなたに今必要な言葉はあなたにしか分かりません

なんとなくページをめくっていけばあなたの脳があなたに必要な言葉を見つけてくれるようになっています 。

引用元:メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉

また、本屋さんなどで手にとってもらえば分かりますが、レイアウトも固定ではなく様々なデザインで表現されています。

ひょっとしたら言葉ではなく写真や記号に反応するかもしれません。ビジュアル的にも楽しめますね。

考え方が変わり、行動を起こす勇気をもらえる

  • 他人の批判、気になりますよね。
  • 失敗は怖いから、十分準備するまで動きたくないですよね。
  • もう変えられない過去のことを振り返ってくよくよ悩んでしまうことよくありますよね 。

私もです。

この本のことば達の魅力は、ただ肯定して励ますのではなく、新しい見方、考え方を教えてくれること。

文字通り、目からウロコ。無理くりポジティブに考えるのではなく、それって逆にチャンスなんじゃないのと気づかせてくれるヒントがたくさん。

人は欲しいものがあってこそ前に進めるのだから

手に入らないものがあるということはあなたはまだまだ前に進めるということだ

引用元:メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉

一方で、あ、これ今の自分のことだ。

と、ギクリとする鋭い言葉もあります。

時間を浪費していませんか? 行動しない言い訳を作っていませんか-?本当に大切なもののために全力で行動していますか。などなど…耳が痛い。

どれだけ素晴らしいアドバイスをもらっても実際に行動を起こさなければあなたの人生は1mmも変わりません 。小さい頃大人にやってもらったように、誰かに代わりに生きてもらうことはできないんです。

あなたの人生はあなたのものです。自分自身の行動で、自分の人生を決めてください。

あなたは大したことない人間ではない。自らそう思わない限りは

引用元:メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉

おまけ ぬこさま写真にいやされる

 

ページをめくっていくとDaiGoさんの愛猫、ぬこ様の写真がたくさん。

言葉の内容ともリンクしていて、じっと見つめてくるようなぬこ様や、背筋が伸びているぬこ様(猫なのに)なども。言葉と一緒に心に響いてきます 。ネコ好きに限らず癒されますよー。

まとめ

あなたの人生を変えることができるのはあなたしかいません。

人生を変えるには、行動が必要。悩んでいて動けなくなりそうなとき、ぜひお手にとってみてはいかがでしょうか。