転職活動

外出自粛の今、今後のキャリアのために、やっておくべきこと[転職活動]

2020年4月。

新型コロナウイルスの感染拡大による影響が大きく日常を変えています。

政府はGW明けまでの緊急事態宣言を出し、不要不急の外出や通勤の自粛が呼びかけられました。

内定を取り消された
家族が発熱し、自宅待機になった。
急に在宅勤務になった

予想外のことがたくさん起こり、日常が落ち着かない日々ですよね。

しかし、外出自粛や在宅勤務化で、通勤時間が減り、逆に時間ができたという方も多いのでは?

Yomeko
Yomeko
自由時間が増えたなら、
これを活かさない手はありません。

本記事では、キャリアや転職を考えた時に、こんな時期だからこそやっておくべきことを書きます。

こんな方におすすめ
  • 転職を考えている
  • キャリアアップがしたい
  • 新型コロナウイルスに対する、会社の対応にがっかりした

外出自粛のこの時期にやるべきこと

転職やキャリアアップを考えているなら、この時期にやることは以下の3つです。

  1. 企業の情報収集
  2. キャリアの棚卸
  3. 今後のためのスキルアップ

この時期でも採用活動している会社のチェック

この時期に一番やるべきと思うのが、企業の動向を確認すること。

経済は急激に落ち込み、採用活動を中止する企業も出てきています。

転職活動などをしていた方などは、ひしひしとその影響を感じているでしょう。

それでも、継続して採用を実施している会社もあります。

こんな時期でも、求人を出している企業をチェックしておく

なぜなら、経済活動が落ち込むこの時期に求人を出せるということは、

  • 中長期的な事業計画がある
  • 危機的な状況でも、対応できる体力がある

ということ。

つまり、多少の波風では動じない安定感があるということです。

これは大企業ばかりとは限りません。

しかし、求人サイトのページでは、常に募集をかけているような、離職率の高い会社(ブラック)もヒットしてしまいます。

そこで、転職エージェントサービスを利用して、特に、非公開求人での採用情報をチェックしておくのがオススメです

Yomeko
Yomeko
私も今週エージェントさんと電話面談し、
転職情報を流してもらっています

利用中の転職エージェントサービス

DODA転職エージェントサービス

リクルートエージェント

 

緊急事態宣言に対する企業の対応をみる

今後働く可能性を考えたら現職の従業員に対する対応も、重要です。

今回、学校が2か月近く休校になっていますよね。

それに対する会社の対応について、他のママさんにも聞いてみますと、

  • 平常通りの勤務体系を維持し、何もしてくれない
  • フレックスや在宅勤務の対応をしてくれる
  • 職を失った

などと、本当に様々でした。

などと、本当に様々でした。

もちろん、これらの情報は外からではなかなか入手しにくいですが、

転職活動の企業口コミサイトなどで、見てみると良いと思います。

自分のスキルとキャリアの棚卸し

空いた時間で、自分のこれまでのキャリアや手持ちのスキルを整理しましょう。

なんとなく考えるだけでなく、実際に職務経歴書を作成して、具体化しておくことをおすすめします。

Yomeko
Yomeko
転職活動をすぐにする予定がない方も

ぜひやってください。

今の時代は、正社員=安定 ではなくなってきています

個人としての力を高めることを意識して、日々の仕事に取り組むと、同じ仕事でも全く成果は変わってきます。

転職やキャリアを考えるなら、以下の2冊の本をぜひ読んでみてください。

今の時代に求められる、個人の力とは?という視点からのキャリア思考がわかります。

今後のためのスキルアップ

キャリアアップにつながるスキルを磨いておくのもおすすめです。

例えば英語は、まだまだ苦手な日本人が多いので、需要の高いスキル。

時間に余裕ができるこのチャンスに、スキルアップに挑戦しましょう。

TOEICテスト対策なら、個別コーチのスタディサプリ

Yomeko
Yomeko
簡単な会話ができるなら
オンライン英会話にチャレンジしてみても〇
予約不要。レッスン無制限のネイティブキャンプ。オンライン英会話で挫折したくないあなたに。予約不要、レッスン無制限のオンライン英会話Nativecamp。特徴とメリットデメリットについて書いていきます。...

まとめ

新型コロナウイルスが猛威を振るい、今は本当に大変な時期です。

自宅にいる時間が長くなってしまうからこそ、それを活かして今後につながることをやっておきましょう。

緊急事態宣言の今、やっておくべきこと
  • この時期でも求人を出している企業をチェックする
  • 自分のスキルとキャリアの棚卸しをする
  • キャリアアップにつながるスキルをみがく