オンライン英会話

講師はネイティブだけ。ネイティブと話したい方ならオンライン英会話 Cambly

オンライン英会話を受けるなら、やっぱりネイティブの先生がいいなぁ

最近は駅前の対面式英会話スクール以外にもオンライン英会話で、外国人と話せるようになってきましたね。

ただ、大きい企業から小さい企業まで、オンライン英会話スクールの数も増え、どれを選んでいいのかわからないと言う人が多いのも事実。

でも、やっぱりネイティブの先生と話したいと思いませんか?

  • ノンネイティブでも英語って上手っていうけど、やっぱりネイティブとは違うかなって不安
  • ネイティブが使う自然な表現を知りたい

こんな方におすすめしたいのが、全員がネイティブ講師のオンライン英会話スクール【Cambly(キャンブリー)】

この記事では、オンライン英会話Camblyの特徴やレッスンの様子、おススメな人などを紹介していきます。

この記事を読むことでレッスンのイメージやメリットをつかむことができますので、Camblyが気になる方は、ぜひ、最後までお読みください。

Camblyのレッスンを購入するなら、絶対にプロモコードを使いましょう!
10-42%の割引が受けられます。

購入画面で入力する お得なプロモコード:
newstart10

簡単登録ですぐに無料体験

【私の経歴はこちら】

reading

30歳を過ぎてからやり直し英語

TOEICスコア約半年で780点、1年半で840点取得。現在935点

フルタイムワーク&ワンオペ育児の中、英語を使う未経験業種の仕事への転職に成功

英語スピーチコンテストで全国大会に出場しました。

やり直し英語から、英語ができるようになる勉強法はこちら↓

中学英語からTOEIC800点&英語が話せるようになる社会人のやり直し英語ステップ

クリックできる目次
  1. Camblyはネイティブの先生だけのオンライン英会話
  2. Camblyの始め方
  3. Camblyがおすすめな人
  4. Camblyのよくある質問
  5. まとめ

Camblyはネイティブの先生だけのオンライン英会話

Camblyは24時間365日、どんなところからでもネイティブと話すことができるオンライン英会話スクール。

自分のタイミングで受講することができるといった手軽さや、経験豊富な講師を揃えているといったサポートの充実さが魅力です。

Camblyの特徴とメリット

  • 世界中のネイティブ講師と英語が話せる
  • 料金プランの種類が多く、自由度が高い
  • 予約なしで「24時間」いつでも電話をするような感覚でレッスンを受講できる

世界中のネイティブ講師と英語が話せる

なんといっても、Camblyの特徴は在籍する講師が全員英語のネイティブスピーカーということ。

どれだけ英語が上手な外国人でも、母国語でない限り発音や文法を間違えるかもと不安になるかもしれません。

その点、ネイティブの講師であれば、細かい英語のニュアンスであったり、正確な英語を教えられます。

Cambly ネイティブ講師の国籍
アメリカ・カナダ・イギリス・アイルランド・オーストラリア・ニュージーランド・南アフリカ

料金プランの種類が多く、自由度が高い

他の英会話スクールで行っている回数制の料金プランとは違い、サブスクリプションモデルのサービスを提供しています。

レッスン時間(3種類) × 週のレッスン日数(4種類)×契約期間(3種類)

合計36種類の料金プランから選べます。

でも、今週は多めに時間がとれるのに…

そんな時に便利なのが、登録プランのレッスン時間とは別に追加購入できる「追加ミニッツ」

追加ミニッツは15〜120分まで。

契約は1日30分しかできないプランでも、追加ミニッツを購入すればその日だけレッスンを続けることができます。

Yomeko
Yomeko
プランをあげるよりお財布に優しい

予約なしで「24時間」いつでも受け放題

Camblyの最大の特徴である、予約なしで待機中の講師とつながる「オンデマンド型レッスン

1万人以上の講師が在籍しており、滞在国により時差があるため、24時間いつでも対応できるようになっています。

在籍する人数が多いことから、常に待機している講師が何人もおり、忙しい社会人でも思い立った時にすぐにレッスンを受けることができます。

Yomeko
Yomeko
やる気になった時すぐ受けられれば、モチベも活かせますね

Camblyのデメリット

一方Camblyにはこんなデメリットもあります

  • 他のオンライン英会話に比べて値段が高い
  • オリジナル教材は分かりにくいものもある

他のオンライン英会話に比べて値段が高い

他のオンライン英会話スクールに比べて、Camblyのレッスン料は少々高めです。

ネイティブ講師の国は人件費が高い国が多く、かつ、講師の質もそろえているためコストがかかるのでしょう。

しかし後述するように、使える時間に合わせて上手に料金プランを選べばコストを抑えることができます

コスパ重視ならネイティブキャンプ
レッスン時間が少ないのは嫌だなぁ

まずは、コスパ良く英会話レッスンを始めたいという方には、ネイティブキャンプ の方がおすすめです。

講師はフィリピンやセルビアなど、英語ネイティブではありませんが、英語を学ぶという目的に対しては全く問題ありません。

そこで慣れてきて、より細かいネイティブのニュアンスや、発音をしっかり学びたくなった時にCamblyを受講すると効率的。

オリジナル教材はわかりにくいものもある

Camblyでは日常会話やビジネス英語のカリキュラムが用意されています。

ただ、教材サンプルを見てみると、分かりにくい資料もいくつかありました。

Yomeko
Yomeko
アメリカの会社だからか、日本の凝った教材に比べるとシンプル

でも、レッスンでは自分で用意した教材を使うことができます。

ネットにある無料の教材を使って、レッスンするのも全然あり。

例えば、産経オンライン英会話Plus が無料で出している教材などは、レベルで別れており日本語訳もついてるため凄く使いやすいです。

ビジネス英語を学びたいなら、Bizmates

もし仕事で使うことが多くビジネス英語に特化して英語を学びたいという人は、思い切ってビジネス専門のオンライン英会話スクールであるBizmates

がオススメです。

Camblyのコースと料金プラン

Camblyでは、英語の上達に最も理想的な学習方法は「継続的な英語学習」としています。

ですので、継続してレッスンができるように多様なプランを選択可能。

1週間ごとの学習スケジュールで料金が決まるようにデザインしています。

  • あなたの忙しいスケジュールに合わせてプランを決定
  • プランに合う分だけ払えるので、料金を最適化

こういった仕組みにより、例え仕事で忙しくても、毎週同じ曜日にレッスンを受けることができなくても、1週間という区切りでみると継続的に英語学習ができます

Camblyのレッスン組み合わせパターン

Camblyのレッスンでは1回あたりのレッスン時間週のレッスン日数を選んでプランを決めます。

1回あたりのレッスン時間を選ぶ

レッスン時間15分30分60分

週のレッスン回数を選ぶ

週のレッスン1日3日5日7日

レッスンプラン例)
30分を週3日のプランにした場合:
月曜日30分、水曜日30分、土曜日30分というようなスケジュールを組むことができます。

レッスン30分30分30分

また、学習期間も選ぶことができます。

学習期間1ヶ月3ヶ月12ヶ月

Camblyの料金プラン早見表

レッスンプランと料金をまとめると、以下のようになります。

※2022.10月時点の情報です

(3ヶ月:15%OFF、12ヶ月:35%OFF)

長期プランで契約すればするほど、料金がお得

数字はひと月あたりの金額、( )内はトータルの支払額を掲載しています。

1回15分のレッスン

週1日週3日週5日週7日
1ヶ月3,790円10,490円14,390円17,990円
3ヶ月3,221円
(9,664円)
8,916円
 (26,749円)
12,231円
 (36,694円)
15,291円
(47,874円)
12ヶ月2,464円  
(29,562円)
6,819円
(81,822円)
9,354円
(112,242円)
11,694円
(140,322円)

1回30分のレッスン

週1日週3日週5日週7日
1ヶ月6,490円17,290円25,190円34,790円
3ヶ月5,516円
 (16,549円)
14,696円
(36,693円)
21,411円
 (53,523円)
29,571円
(88,714円)
12ヶ月4,219円
(50,622円)
11,239円
 (112,248円)
16,374円
(163,728円)
22,614円
 (271,362円)

1回60分のレッスン

週1日週3日週5日週7日
1ヶ月11,590円31,690円48,590円67,788円
3ヶ月9,851円
 (29,554円)
26,936円
 (80,809円)
41,301円
(123,904円)
41,301円
(172,859円)
12ヶ月7,534円
(90,402円)
20,599円
(247,182円)
31,584円
(379,002円)
31,584円
(528,746円)

もしサブスクリプションを途中でやめる場合は、通常の1ヶ月コースの価格で日割り精算し、後に返金されます。

2022.10.1~ Camblyの料金が値上げ(為替影響)

2022.10月から為替変動の影響により、1か月プランの料金が値上げになっています。

3ヶ月、6ヶ月の長期割引コースは変更ありません。

また、値上げ前に契約していた方は同じ値段での自動更新になります。

Yomeko
Yomeko
仕方ないですが、円安は痛手ですね。せめてプロモコードを使って割引を使いましょう。

Camblyの始め方

Camblyでは、15分間の「無料体験レッスン」ができます。

ここからは、最初の無料体験の流れを説明していきます。

Camblyの無料体験の流れ

  1. アカウントを作成
  2. 簡単な質問に答える
  3. 名前を記入し、登録
  4. 【お得!】紹介コードを入力
  5. レッスン開始

Camblyの無料体験:①アカウントを作成

Cambly公式サイトから”新規登録”をクリックしてアカウントを作成

  • メールアドレスとパスワードを入力し”アカウント作成”をクリック
  • Facebook、Google、Appleのアカウントを持っている人はそちらからも登録できます。

Camblyの無料体験:②質問に答える

簡単な質問に回答します(3問)

Cambly 最初の質問

Cambly 最初の質問
Cambly 最初の質問

Camblyの無料体験:③名前を記入し、登録

レッスンで使う名前を登録します。

仕事などで使う場合は、練習になるので、本名にしておきましょう。

次へを押せば、登録完了です

【お得!】レッスンを購入するなら紹介コードを使おう

無料体験をしてサブスクリプションを購入する場合には、紹介コードを使いましょう。

プランに応じて10-42%の割引が適用されます。

方法は、サブスクリプション購入ページの下にあるプロモコードを入力のボックスにコードを入力するだけ。

お得なプロモコードはこちら↓

newstart10

Camblyの無料体験:④レッスンコードの入力

割引が入って、金額が変更されたことを確認し、購入へと進みましょう。

Yomeko
Yomeko
始めるなら少しでもお得にスタートしましょ

Camblyの無料体験:⑤レッスン開始

さっそくレッスンを開始できます。

Yomeko
Yomeko
後から予約を取って始めるでもOK

簡単登録ですぐに無料体験

受講した感想

あらゆる国のネイティブ講師が在籍

Camblyに在籍する講師は全員がネイティブ。

とはいえ、始める前はどのような講師がいるのか、すごく気になっていました。

Cambly ネイティブ講師の国籍
アメリカ・カナダ・イギリス・アイルランド・オーストラリア・ニュージーランド・南アフリカ

Camblyのマイページにログインした後に、左上の”講師”のところをクリックすると、現在オンラインで待機している講師のリストが表示されます。

この時は日本時間で午前11時くらいで、アメリカ人やイギリス人の講師が多く待機中。

私はずっとアメリカ英語で勉強をしてきたので、まずは「アメリカ人講師」と決めて探すことに。

講師のプロフィールにいくと、その人の経歴や資格、どのような授業を心がけているかなどを見ることができます。

Yomeko
Yomeko
自己紹介動画もあるのでその先生の雰囲気も一緒につかめますね

早速無料体験レッスン開始

Camblyでは独自のオンラインミーティング機能を使っています。

画面レイアウトは、真ん中に講師の画面、右下には生徒の画面、そして右側にチャットが表示されます。

Camblyレッスン画面
Yomeko
Yomeko
直感的にわかるので操作もしやすい

今回の講師として選んだのは、アメリカに住む女性でした。

簡単に名前や出身地などの自己紹介をしたあとに、最近の出来事や、日本とアメリカのマクドナルドのことなども話しました。

この先生は、1年間英語講師として日本に滞在した経験もあり、アメリカ人と日本人の働きの違いについてすごく盛り上がり楽しかったです。

ネイティブと英語で話すということで、ちょっと緊張気味でしたが、先生の優しい雰囲気のおかげですごく充実した時間を過ごしました。

日本人の聞き慣れたアメリカ英語やイギリス英語のネイティブが多く在籍しています。

Yomeko
Yomeko
ネイティブのリアルな表現を学べるのはいいなぁと思いました

レッスン終了後に録画で復習ができる

Camblyでは、なんとレッスンが自動録画されており受講後にその動画を見て復習することができます。

動画をみるには、画面左上の”履歴”をクリック。

履歴の画面を開くと受講済みのレッスン動画を視聴することができたり、先生が書き込んだチャットを見直せ、レッスン中で話した内容を復習することができます。

録画された動画を見直して、ネイティブの発音、自分の発音、英語表現を繰り返しチェックをして英語力アップに有効活用しましょう。

Camblyがおすすめな人

Camblyがおすすめなのはこんな方

  • 講師は絶対にネイティブが良いという人
  • 自分のスケジュールやに合わせてプランをカスタマイズしたい人

どうしてもネイティブに教わりたい」や「ネイティブが使う細かい表現方法を知りたい」という方にはやはりCambly一択

他にこれだけ質のよいネイティブからのレッスンを受けられる英会話はなかなかありません。

しかし、その分コストがかかるのも事実

このブログで紹介している、ネイティブキャンプとBizmatesに比べて1レッスンあたりの料金は少し高くなります。

  • コスパ良く英会話レッスンを始めたい
  • 毎日たくさんレッスンを受けたい

という方には、ネイティブキャンプ の方がおすすめです。

他のオンライン英会話とも比べて決めたいという方は、こちらの比較表なども参考にしてください。

ビジネスにおススメの英会話 3社 比較表はこちら

Camblyロゴ
公式サイトネイティブキャンプ 【Cambly(キャンブリー)】ビズメイツ
料金
毎日30分での比較
6,480円~
(レッスン受け放題)
34,790円
(毎日30分)
30分週1回なら
6,490円
13,200円~
(毎日 25分)
予約追加料金
(コインが必要)
無料1日1回まで無料
講師全世界
(ネイティブは追加料金)
英語ネイティブのみフィリピン中心
ビジネス経験者のみ
ビジネス教材ありありビジネス特化
時間24時間
予約不要
24時間
予約不要
5時~25時
自習教材豊富レッスン教材の閲覧のみあり
ビデオは別料金
レッスン録画なし自動可能
レベルチェック毎月スピーキングテスト可能
(AIによる)
なし初回に診断
オススメな人初めてオンライン英会話を受ける人
とにかくたくさんレッスンを受けたい
サポートが手厚い方がいい
ネイティブ講師がいい
自分の予定に合わせレッスンを組みたい
ビジネス特化のレッスンを受けたい
英語だけでなく、仕事力も伸ばしたい
各サービスの
詳細記事
詳細を見る詳細を見る詳細を見る

Camblyのよくある質問

Q:英語学習初心者でもCamblyを受けても大丈夫ですか?

A:Camblyには1万人以上の講師が登録しており、ノンネイティブの生徒に英語を長年教えてきたという講師も在籍しています。

そういった指導経験豊富な講師を選び、受講すると初心者でもスムーズに楽しく英語を学べます。

また、講師を探す際に、学習レベル別で探すことも可能。

初心者への指導を得意とする講師を探すには学習レベルの”初心者”にチェックを入れた上で探しましょう

Q:予約は取りやすいですか?

A:Camblyには、1万人以上の講師が在籍しているため、どの時間帯であっても予約は取りやすいです。

まずは色々な講師を試してみて、自分と相性が良い先生を1〜3人見つけ、学習していくと良いでしょう。

Q:Camblyプランの自由度が多すぎて決められません

A:

Yomeko
Yomeko
30分レッスンを週に3日間というプランをオススメします

15分では短すぎて話が途中で切れてしまうことがあり、逆に60分だと初心者には長すぎて苦痛を感じてしまうからです。

また、週3日間は平日で1日おきにしたり、平日2日間と休日1日間とバランスよくスケジュールを組むことができます。

Q:フリートークではなく、何かカリキュラムはありますか?

A:Camblyにはすでにテーマが決まっているカリキュラムもあります。

天気、映画、スポーツといった基礎英会話から、商談やプレゼンテーションの場面で使えるビジネス英会話などもあります。

Q:レッスンを始める前に何か準備した方が良いものはありますか?

A: 最低限必要なのは、インターネットとそれにつながるスマホ、タブレットもしくはパソコンといった端末です。

インターネットに関しては、バーチャルミーティングを使うので回線が遅すぎると繋がりにくくなるので気をつけてください。

また、PC内蔵のマイクは音質が良くないので、ヘッドセットやイヤホンマイクだけは別で準備しておきましょう。

まとめ

オンライン英会話 Cambly(キャンブリー)
  • 講師は全員ネイティブスピーカー
  • スマホやタブレット、パソコンといったデバイスからいつでもどこでもレッスンを受けられる
  • 受講者レベル、英語のアクセント、講師の経歴などから講師を選ぶことができる
  • 受講後に自動録画された動画で復習可能

他のオンライン英会話も気になる方はこちらの記事もどうぞ

仕事で英語を使いたい方へ。おすすめのオンライン英会話3選