オンライン英会話

初心者向け。オンライン英会話の始め方。

今回はオンライン英会話に興味があるけれども、どんなものかわからないのでなかなか手が出せないという方向けの記事です。


オンライン英会話が気になる。でも、英会話なんてやったことないし、どうしたらいいのかな

私は、これまで、DMM英会話で150回以上レッスンを受けてきました。他社の無料体験も含めるとそれ以上です。

そこで、オンライン英会話に興味がある方に、何を準備してどう始めたらいいかを解説します。

本記事の内容

これから英会話を始める方向け。オンライン英会話の始め方

私がオンライン英会話を始めた2015年に比べ、オンライン英会話のサービスはかなり多様化しました。

予約なしでレッスンが出来たり、価格は高いけれどもビジネスに特化していたりと様々なサービスがあります。ですので、あなたのやりたいことに合ったレッスンもきっとあります。

これから始める方にまずオススメするのは、実際に無料体験をやって、どのようなものか自分で体感してみるということです。

Yomeko
Yomeko
「百聞は一見にしかず」ですね

企業によって多少手順は違うかもしれませんが、大体の流れは似ていますので、ぜひ参考にしてください。

Step 1 必要な備品を揃えよう

始めるのに必要なものは以下の3つです。

必要な備品
  • PCあるいはスマホ
  • イヤホンマイク
  • webカメラ

基本的にはスマホひとつあればすぐに始めることができます。カメラもマイク機能もスマホにはついていますので。


ただし画面が小さかったり、チャットが打ちづらかったりと使い勝手があまり良くないので、基本的には最初は PC あるいはタブレットを使用することおすすめします。

マイクは Web カメラには、付いている場合も多いのでそちらを使っても問題ありません。

ない場合は、ヘッドセットやイヤホンマイクなどを使用しましょう。

 Web カメラは必須ではありませんが、表情が見えた方が相手もこちらの状況が分かりやすいです。

こちらがしゃべろうとしているのが見えれば待ってくれたりしますので、カメラは基本オンにしときましょう。

こちらの顔や部屋が移るのが最初は恥ずかしい感じがしますが、先生はそんなことまったく気にしていないので問題ないです

基本的に講師の方は必ずカメラをオンにしているので、相手の表情は見ることができます。

私はロジクールのカメラを使用。

Step 2 無料体験の予約をしてみよう。

まずは無料の会員登録をして、レッスンの予約をします。

企業にもよりますが少なくとも2回、多ければ1週間程度の無料体験が出来ます。

 私がメインで使っているDMM英会話は2回

大手のレアジョブ社も2回



最近気になるネイティブキャンプ7日間です。太っ腹ですね。



先生の選び方については、評価レビューがある場合は、素直にレビューの高い先生を選ぶのが無難です。

あとは自己紹介などに共通の趣味があれば、共通の話題で会話が弾むかもしれません。(スターウォーズが好きなど)

Step 3 自己紹介だけは事前に考えておこう。

さて、予約はしてみましたか?体験の時間が近づいてくるとすごくドキドキしますね。

大体のレッスンでは、最初は自己紹介から始まるかと思います。

初っ端から、焦って沈黙などになってしまうと、その後の25分がだいぶ辛くなります

ここだけは、始める前にカンペを作っておきましょう。

1分程度の簡単なもので構いません。

含めるといいものは、

  • 名前
  • 家族
  • 仕事
  • 趣味
  • 英会話をする理由

などでしょうか。

サンプル

Hello I am Yomeko. (名前)
I live in Tokyo. (住んでいるところ)
I’m a mother. I have two children.(家族)
I am an engineer.(職業)
On my free time, I love reading books.(趣味)
I am studying English because I want to communicate with foreigners.(英語を学ぶ理由)

最後に

Thank you for listening.

 などと言うと、相手も自己紹介が終わったんだなと理解してくれますよ。

Step 4 困った時の対処方法

いざレッスンをやってみると、トラブルが発生することも。

心構えとしてありがちなトラブルと対処法を挙げておきます

1.通信が悪く、講師の声が聞こえにくい

A:まずは先生にそのことを伝えましょう。

I can’t hear you. (先生の声が聞こえません)

先生の方でマイクの設定を変えてくれたり、大きくしゃべってくれます。

それでも改善しない場合、場合によってはカメラをオフにしてもらうと、通信の負荷が減りはっきり聞こえるようになることもあります。

2.時間になったのに先生が来ない。 途中で会話が途切れてしまった。

A:こちらからコールしてみましょう。

反応がない場合は、各社ともサポートセンターを用意していますので、そちらに問い合わせてください。
あまりないことですが、先生都合でキャンセルになった場合は、代替チケットをもらえます。

3.沈黙になってしまい会話が続かない。

A: 簡単なレッスン教材を選んで、それを一緒にやってみましょう。

最初からフリートークは鬼門。先生によっては、沈黙が気まずいことがあります。

教材があれば、それに沿って授業を進められますので、会話に困ることはありません。

何がいいかわからない場合は、先生に選んでもらいましょう。

I want to use a material. Could you choose something?(教材を使いたいです。何か選んでもらえますか?)

4.先生の言ってることがわからない。こちらの言いたいことが伝わらない

A:チャットボックスを利用しましょう。

あなたの言いたいことをチャットボックスにタイプしましょう。

英語でどう書いたらいいかわからない場合は、Google 翻訳などでひとまず英訳して、チャットボックスにコピペしましょう。

文例

Could you speak slowly please? (もう少しゆっくり話してもらえますか?)

Could you type it on the chat box? (チャットボックスに売ってもらえますか?)

I will check it. Just a moment. (調べますので、少し待ってください。(ネット検索などを使用する場合)

Step 5 レッスン後にやるべきこと。

Yomeko
Yomeko
レッスン終了お疲れ様でした。

とても緊張したかもしれませんし、頭が真っ白で何を喋ったか全然覚えてない、などという方もいるかもしれません。あるいは、やってみたら意外と大丈夫だったと感じるかも。

いずれにせよ、レッスンが終わったらまずすること。

自分のことを褒めてください。

あなたは英会話がやりたいという気持ちを持ち、実際に行動を起こしたのです。

Yomeko
Yomeko
おめでとうございます!!

さて、続けてレッスンを受講する場合は、今回のレッスンで困ったことを思い出し、そこに対応してみましょう。

例えば自己紹介がうまくできなかったら事前にもっと練習してみるとか

言えなかった単語があったらそれを調べて次回は言えるようにするとか

そのままレッスンを続けていいですし、 他の企業の試してみるのもいいでしょう。

月額制になっているところが多いので1か月試しにやってみて、 合わないなと思ったら別の方法を探せばいいのです。まずは行動してみることです。 

オンライン英会話を選ぶ際には、サポート体制や合う時間があるか、画面は使いやすいかなど、システム重視で選ぶのがオススメです。

講師陣は個性ゆたかなので、どこにでも、合う先生がいれば、合わない先生もいます。

まとめ

オンライン英会話は、日本にいながら、時間・場所を選ばず、気軽に英会話ができる便利なサービス。無料体験はコストもかかりませんので、気になってるならとりあえず試してみましょう。