スタディサプリ

スタディサプリTOEICとビジネス英語コースどっちがおすすめ?違いを徹底比較

スタディサプリTOEICとビジネス英語コースどっちがおすすめ?違いを徹底比較
Yomeko

仕事で英語を使うからスタディサプリで英語力アップしよう

TOEICとビジネス英語、どっちのコースがいいのかな?

英語を学ぶために、スタディサプリを検討しているあなた。

TOEICとビジネス英語コースはどちらも仕事に関係するので、どちらを選ぶべきか迷ってしまいますよね。

学習コースは目的に合わせて選ぶのが正解。私の結論はこちらです。

TOEICテスト対策コースがおすすめな人

  • 半年以内にTOEIC L&Rを受験する予定がある
  • 転職や昇進に英語力を活かしたい

ビジネス英語コースがおすすめな人

  • 仕事で英語を使っている
  • 英会話力を伸ばしたい

それぞれのコースがおすすめな理由を、TOEICで900点を取り仕事でも英語を使っている私が、詳しく解説していきます。

今のあなたがに必要な英語力にぴったりなコースが分かりますので、ぜひ最後までお読みください。

合わせて読みたい

TOEIC対策コースと新日常英会話コースで迷っている方はこちらの記事で説明しています。

スタディサプリTOEICと新日常英会話コースどっちがおすすめ?違いを徹底比較

始めるなら今がチャンス!2023年 お年玉キャンペーン

キャンペーン期間:2023年1月4日(水)〜 2023年2月13日(月)17:59

スタディサプリENGLISHの全コースにて、長期プランパックがさらにお得になります!

詳しくはこちら↓

【2023年1月】スタディサプリENGLISH料金とお得に使えるキャンペーン

※来月以降もキャンペーンを実施する可能性があります。その際、キャンペーン内容・価格等が変更される場合があります

※キャンペーン期間内の初回申込者のみが対象です。

【私の経歴はこちら】

reading
  • 30歳を過ぎてからやり直し英語開始。
  • 約半年でTOEIC780点、1年半で840点取得。現在935点
  • フルタイムワーク&ワンオペ育児の中、英語を使う未経験業種の仕事への転職に成功。
  • 英語スピーチコンテストで全国大会に出場しました

スタディサプリ TOEICとビジネス英語コース:料金で比較 

ベーシックプランの料金

TOEIC® L&R TEST 対策コースビジネス英語コース
月額3,278円3,278円
6ヶ月月あたり 3,058円
(一括払 18,348円)
月あたり 3,058円
(一括払 18,348円)
12ヶ月月あたり 2,728円
(一括払 32,736円)
月あたり 2,728円
(一括払 32,736円)
詳細を見る詳細を見る

ベーシックプランの料金では、TOEIC テスト対策コースとビジネス英語コースの料金は同じです。

プランは毎月払い・6ヶ月払い・12ヶ月払い。長期で払い込む方が月々の金額を安く抑えることができます

スタディサプリをお得に始める方法は、こちらの記事にまとめていますので、合わせてご覧ください。

スタディサプリENGLISH料金のまとめとお得に申し込むキャンペーン情報

途中で解約したら返金もできますので、迷ったら長期で契約しておきましょう。

解約方法が心配なら、こちらの記事で詳しく書いていますので、参考にしてください。 

パーソナルコーチプランと英会話セットプランの料金

TOEIC® L&R TEST
パーソナルコーチプラン
ビジネス英語
英会話セットプラン
月額7,128円
3ヶ月月あたり 24,933円
(一括払 74,800円)
6ヶ月月あたり 17,967円
(一括払 107,800円)
月あたり 6,578円
(一括払39,468円)
詳細を見る詳細を見る

パーソナルコーチプランは最低3ヶ月~利用できます。月額払いはありませんのでご注意ください。

サービスがしっかりしている分、値段は高額ですので、昇進や試験条件など、絶対にスコアアップがしたい!という方におすすめ。

どちらのプランもベーシックプランの内容はすべて利用できますので、重複して申し込む必要はありません。

スタディサプリ TOEICとビジネス英語コース:コンテンツの比較

TOEIC® L&R TEST 対策コースビジネス英語コース
メインコンテンツパーフェクト講義ビジネス英語コース
講師関 正生 先生Matthew Nisselius先生
単語TEPPAN英単語・熟語
1分クイズ
ビジネス英単語
1分クイズ
基礎講義基礎英文法
基礎英単語
基礎リスニング
基礎英文法
基礎英単語
基礎リスニング
基礎発音
問題演習アダプティブ講座
実践問題集
リスニングオートリスニング
スピーキングオンライン英会話教材
ベーシックプラン
月額
3,278円3,278円
アドバンストプランパーソナルコーチプラン
3ヶ月 74,800円
英会話セットプラン
月額 7,128円
詳細を見る詳細を見る

TOEIC対策コースの特徴

TOEICテスト対策コースの特徴はTOEICテストに特化していること。

問題演習を中心とした、リスニング・リーディング力を強化する講座になっています。

TOEIC対策コースにしかないコンテンツはこちら

  • TEPPAN英単語・熟語:TOEIC頻出の英単語・熟語をスコア
  • アダプティプ講座:AIが苦手分野を判定し、あなたにあった問題を出題
  • 実践問題集:TOEIC 20回分、4000問の問題を収録

講義では英語の解説だけでなく、TOEICの頻出ポイントやひっかけパターンなども学べるので、TOEICのスコアアップに直結する内容です。

合わせて読みたい

TOEIC対策コースの内容については、別記事でも解説していますので、合わせてご覧ください。

スタディサプリENGLISHでスコアアップ。TOEIC L&R対策コースの講義内容を解説

ビジネス英語コースの特徴

ビジネス英語コースでは、実際のビジネス現場で使える実践的な英語が身に付きます。

会話シーンを中心にスピーキングやリスニング力を向上させるコンテンツが充実。

ビジネス英語コースにしかないコンテンツはこちら

  • ビジネス英単語:ビジネスに特化した英単語トレーニング
  • 基礎発音講座:TOEICコースの基礎講座にはない、発音の講座
  • オートリスニング:ドラマシーンをリスニング。耳からインプット
  • オンライン英会話教材:レッスンで学んだキーフレーズを練習できる英会話教材

ビジネスで使う英単語やフレーズなどのインプットはもちろん、発音やリスニング、瞬間発話プラクティスなど、英会話向けのトレーニングも豊富です。

メインコンテンツ:パーフェクト講義とビジネス英語コースの違い

各コースのメインになるのは、こちらのコンテンツ。

各コースのメインコンテンツ

  • TOEIC対策コース:パーフェクト講義
  • ビジネス英語コース:ビジネス英語コース

TOEIC対策コースのパーフェクト講義

パーフェクト講義は、例題を解いた後に動画講義のながれ。

英語の解説はもちろん、 TOEICでの正答率を上げるための問題の解き方やひっかけ問題のパターンなどが学べます

講師はTOEICのカリスマ 関 正生先生。

文法用語よりもイメージやニュアンスで説明するので、理解しやすく忘れにくい講義が魅力。

Yomeko
Yomeko

エピソード記憶って残りやすいですものね

ビジネス英語コース

ビジネス英語コースは、ドラマ仕立てのストーリー講座

音声ドラマを聞いたら、クイズで理解度を確認。それから、ドラマ内で使われたキーフレーズの講義があります。

講師はネイティブのMatthew Nisselius先生。20年以上日本のビジネスマンを指導してきた実績があります。

Yomeko
Yomeko

]実際に使うシーンをリアルにイメージしながら、フレーズを練習できるのがいい!

スタディサプリ TOEICとビジネス英語コース:アドバンストプラン比較

TOEIC テスト対策コースとビジネス英語コースには、それぞれ英語力をさらに高めるアドバンスドプランがあります。

スタディサプリ TOEIC パーソナルコーチプラン

ビジネスマンなら、昇格や駐在など、短期集中で絶対にTOEICのスコアアップしなきゃいけないこともあるでしょう。

そんな方なら、コーチと一緒にがんばるスタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン

ベーシックプランの機能をすべて使えるのに加え、担当のコーチがあなたの学習をサポートします

パーソナルコーチプランを使用すると、その後12ヶ月間ベーシックプランの機能が無料で使えるクーポンがもらえます。

Yomeko
Yomeko

パーソナルコーチプランで学習のコツを知って習慣づけ。その後はアプリで積み上げなどもいいですね

ビジネス英語コース 英会話セットプラン 

オンライン英会話ネイティブキャンプがセットになっているのが、ビジネス英語コース 英会話セットプラン

アプリ学習をするのに加えて、オンライン英会話のアウトプットができます。

予約レッスンは月4回までですが、今すぐレッスンは受け放題。

「英語を学ぶ」と「会話で使う」を繰り返すことで、ビジネスの現場で実際に話せるようになるトレーニングになっているのがメリット。

Yomeko
Yomeko

実践的な学習なので、実際のビジネスシーンにもすぐ活用できますね

TOEICとビジネス英語コースどっちを選べばいい?

実践的な学習なので、実際のビジネスシーンにもすぐ活用できますね

ここまでTOEIC対策コースとビジネス英語コースの違いについて、書いてきました。

では、それぞれのコースがおすすめなのはどんな人でしょうか。

TOEIC対策コースがおすすめな人

Yomeko
Yomeko

まず、TOEIC対策コースがおすすめな人は、1年以内にTOEICを受験する人!

TOEICでスコアアップをしたいなら、オンライン英会話や英語の多読よりもTOEICの対策をするのが確実です。

これから転職を考えている方もTOEIC対策コースを選びましょう。

今の日本は「TOEICスコアが高い=英語力がある」とみなされる傾向があります。

スコアが高いだけで、足切りも避けられますし、転職で有利なカードの1つになることは間違いありません。

TOEICテスト対策なら

Yomeko
Yomeko

TOEICスコアが高いと年収が高いというデータもありますよ

英語ができると年収も高い?英語力との相関と、年収アップの方法

ビジネス英語コースがおすすめな人

Yomeko
Yomeko

すでに仕事で英語を使っている人は、ビジネス英語コースを選びましょう

ビジネスシーンの会話トレーニングを繰り返すことで、すぐに使える実践英語力が身に付きます。

英会話力を伸ばしたい人にもビジネス英語コースがおすすめ。

瞬間発話プラクティスやオートリスニングのシャドーイングで、英語を話す力が身に付きます。

無料で7日間お試しできます

ビジネス英語コース 英会話セットプランで、実際に会話する練習をすれば、さらに英語を使うことに慣れていきますね

まとめ:スタディサプリENGLISHのコースは目的別に選ぼう

社会人向けの英語コース、スタディサプリENGLISH。

TOEIC対策コースとビジネス英語コースの選択で迷ったら、この基準で選びましょう。

TOEICテスト対策コースがおすすめな人

  • 半年以内にTOEIC L&Rを受験する予定がある
  • 転職や昇進に英語力を活かしたい

ビジネス英語コースがおすすめな人

  • 仕事で英語を使っている
  • 英会話力を伸ばしたい

それでも決めかねる方は、どちらも7日間の無料体験がありますので、それぞれ試してみるのが一番!

Yomeko
Yomeko

実際に触ってみると、どんな感じかがわかりやすいですよ。

自分に合う方から英語学習を頑張りましょう!

ABOUT ME
Yomeko -よめこ-
Yomeko -よめこ-
英語力を稼ぐ力に変えたいあなたへ

30歳過ぎて2児の育児をしながらやり直し英語→未経験の英語転職

入社後も英語学習継続中(現在TOEIC 935)
英語を活かした転職や副業、ビジネス英語学習について発信

ゆる読書30年~/技術職~13年/英語スピーチ/GR英語多読/TOEIC/ワーキングマザー

>お問い合わせはこちらからどうぞ<
記事URLをコピーしました